一般撮影

  1. ホーム
  2. 部門のご案内
  3. 放射線部
  4. 一般撮影

単純X線撮影

肺の炎症や腹部腸管ガスの状態、骨の変形や骨折の有無など病気による変化を観察しさらに詳しい検査が必要かどうか判断する検査です。

新病院への移転に伴い撮影装置もすべて新しくなり、以前の装置に比べて少ない被ばく線量での撮影が可能となりました。また、画像の確認までの時間も早くなり患者さんの待ち時間が大幅に改善されました。

頭部

頭部

胸部

胸部

腹部

腹部

膝

透視造影検査

透視造影検査

胃、大腸のバリウム検査、尿路膀胱、子宮卵管造影や手足のしびれ腰痛などの原因となる脊椎の造影検査、下肢の静脈瘤の検査です。また、肝胆道系の結石や腫瘤などによる胆汁の通過障害に対して、胆管の拡張術やステント留置術などの治療も行っています。

近年、誤嚥性肺炎の原因となる嚥下障害を調べる検査も増えてきています。

胃透視

胃透視

大腸透視

大腸透視

胆管造影

胆管造影

膀胱造影

膀胱造影

胆子宮卵管造影

子宮卵管造影

嚥下造影

嚥下造影

骨密度検査

骨密度検査
骨密度検査結果

体を支える骨の中のカルシウム、マグネシウムなどのミネラル成分を測定する検査です。当院ではDEXA法(二重エックス線吸収測定法)で測定を行っています。測定部位は手やかかと、全身の骨など様々ですが、当院では測定精度の高い腰椎と大腿骨頚部を測定しています。

ミネラル成分が少なくなると骨がもろくなり(骨粗しょう症)、骨折等の原因となります。特に股関節の骨折は寝たきりの要因の一つといわれています。骨密度は特に女性のホルモンバランスと密接な関係がありますので、定期的に検査を受けることが重要となります。検査時間は10分程度です。


部門のご案内へ戻る

初診受付時間のご案内 schedule

平日(月~金) 8時30分~11時

上記以外の初診受付

  • 形成外科は月、水、金のみ
  • 整形外科は月、水、金のみ 8時30分~10時30分まで(火、木は11時まで)
  • 産婦人科は火、木のみ8時30分~10時30分まで(月、水、金は11時まで)
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科は水曜日休診
  • 眼科は火曜日休診
  • 乳腺外科は紹介状をお持ちの方のみ木曜13時~14時受付
    ☞二次検診(検診後の要精密検査)は月~金曜8時30分~11時受付
  • 産婦人科、皮膚科、整形外科、総合診療科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科の受診時は必ず紹介状が必要です

※必ず保険証をご持参ください。

休診日

土・日・祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
※但し救急の患者さんは救急外来にて診療いたします。

面会時間

  • 平日(月~金)13時~19時
  • 土・日・祝日 11時~19時

新型コロナウイルス感染症対策のため原則面会禁止です。
荷物(洗濯物等)の受渡しが必要な場合は、平日、土、日、祝日とも13時~16時の間とさせていただきます。

お問い合わせ CONTACT

当院へのご意見・ご要望、その他ご不明な点はお問い合わせください。

ページのトップへ