理学療法

  1. ホーム
  2. 部門のご案内
  3. リハビリテーション部
  4. 理学療法

理学療法では運動器、脳血管疾患、呼吸器、心大血管、がん患者リハビリテーションを実施しています。

依頼は、整形外科が多く、リハビリ全体の約4割です。整形外科では、変形性膝関節症や変形性股関節症に対する人工膝関節置換術(TKA)や人工股関節全置換術(THA)の手術前後、寛骨臼移動術(PAO)や高位脛骨骨切り術(HTO)などの骨切り術の手術前後のリハビリテーションを中心に実施しています。

リハビリがスムーズに実施出来るように手術前後のカンファレンスに参加し、術中状況と後療法の確認を行っています。また定期的な多職種でのカンファレンスを行い情報の共有を行っています。

脳血管疾患のリハビリテーションでは、作業療法や言語療法と協力し、発症又は手術後早期からの機能回復訓練を実施しています。呼吸器疾患のリハビリテーションでは、病棟での呼吸機能訓練や入院加療での動作能力の低下に対して、日常生活動作能力が早期に回復できるよう対応を実施しています。

心臓リハビリテーションでは、心臓疾患を持つ患者さんが、「体力を回復し、精神的な自信をつけ、社会復帰し、さらに再発を予防し、快適で質の高い生活を取り戻す」ことを目標に運動療法・食事療法・薬物療法などを実践して頂くためのプログラムです。理学療法士のみではなく、医師・看護師・薬剤師・栄養士と一緒に行います。

平成28年よりがんリハビリテーションを開始し、主に腫瘍内科・血液内科入院中で身体機能や動作能力の低下した方に対したリハビリテーションの提供を実施しています。

リハビリテーション室の写真

リハビリテーション室

心臓リハビリテーションスペースの写真

心臓リハビリテーションスペース

主な対象疾患

  • 変形性関節症に対する骨切り術や人工関節置換術を予定し施行された方
  • 骨折や靭帯損傷などの外傷に対しての手術を施行された方
  • 脳血管疾患や中枢神経疾患又はその手術後の方
  • 神経疾患や慢性の神経筋疾患のある方
  • リハビリテーションを要する状態であって、一定程度以上の基本動作能力、応用動作能力の低下及び日常生活動作能力の低下を来している方
  • 肺炎、無気肺などの急性発症した呼吸器疾患や慢性の呼吸器疾患により、一定程度以上の重症の呼吸困難や日常生活動作能力の低下を来している方
  • 食道癌、胃癌、肝臓癌、咽・喉頭癌などの手術前後の呼吸機能訓練を要する方
  • 急性心筋梗塞、狭心症発作その他の急性発症した心大血管疾患又はその術後の方
  • 慢性心不全、末梢動脈閉塞性疾患その他の慢性の心大血管疾患により、一定以上の呼吸循環機能の低下及び日常生活動作能力の低下をきたしている方
  • 腫瘍内科や血液内科にて癌治療中で身体機能の低下及び日常生活動作能力の低下をきたしている方

など


初診受付時間のご案内 schedule

平日(月~金) 8時30分~11時

上記以外の初診受付

  • 形成外科は月、水、金のみ
  • 整形外科は月、水、金のみ 8時30分~10時30分まで(火、木は11時まで)
  • 産婦人科は火、木のみ8時30分~10時30分まで(月、水、金は11時まで)
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科は水曜日休診
  • 眼科は火曜日休診
  • 乳腺外科は紹介状をお持ちの方のみ木曜13時~14時受付
    ☞二次検診(検診後の要精密検査)は月~金曜8時30分~11時受付
  • 産婦人科、皮膚科、整形外科、総合診療科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科の受診時は必ず紹介状が必要です

※必ず保険証をご持参ください。

休診日

土・日・祝日 年末年始(12月29日~1月3日)
※但し救急の患者さんは救急外来にて診療いたします。

面会時間

  • 平日(月~金)13時~19時
  • 土・日・祝日 11時~19時

新型コロナウイルス感染症対策のため原則面会禁止です。
荷物(洗濯物等)の受渡しが必要な場合は、平日、土、日、祝日とも13時~16時の間とさせていただきます。

お問い合わせ CONTACT

当院へのご意見・ご要望、その他ご不明な点はお問い合わせください。

ページのトップへ